読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masato's IT Library

Microsoftの製品・サービスを中心に,色々と書いていきたいと思います

Windows Server 2016 コンテナー機能のアンインストールメモ

Windows Server 2016より搭載された,Windowsコンテナー機能のアンインストール手順メモです

サーバーマネージャーの「役割と機能の削除」から「コンテナー」機能を削除しても,Windowsコンテナーは削除されない(dockerdサービスは残る)ので,以下のコマンドを管理者PowerShellで実行する.

Uninstall-Package -Name docker -ProviderName DockerMsftProvider

Uninstall-Module -Name DockerMsftProvider

Uninstall-WindowsFeature Containers

Restart-Computer

インストール手順と大体逆向きですね. ここではHyper-Vの役割等は触ってないので,こちらも不要であれば削除しましょう.

WindowsにPython3系とnumpy・scipyをインストールする方法(2/3 ライブラリ編)

WindowsPython 3系統(記事作成時点で3.6.1が最新)と,データ分析等でよく使用するnumpyやscipyといったライブラリをインストールする方法,そして,Visual Studioとの連携の仕方などをまとめました.

本記事は第2回 Pythonライブラリのインストール編です.

pipのアップデート

第1回のPython実行環境のインストールに続いて,各種ライブラリのインストールを行います.
その前に,Pythonのパッケージマネージャ(Linuxでいうaptやyumのようなもの)のアップデートを行っておきます.

  1. 管理者コマンドプロンプトもしくは管理者PowerShellを開きます.
    Windows 8以降の場合は,タスクバーのWindowsボタンを右クリック(もしくはWindowsキー+Xキー)でWin+Xメニューを開き,「コマンドプロンプト(管理者)」もしくは「Windows PowerShell(管理者)」をクリックしてください.
    f:id:mst8000:20170412232425p:plain:w300 f:id:mst8000:20170412232818p:plain:w300
    Windows 7では,スタートメニューの[アクセサリ]から[コマンドプロンプト]を右クリックして[管理者として実行]してください.

  2. 次のコマンドラインを入力して実行します.
    python -m pip install --upgrade pip

  3. pipのより新しいバージョンが存在する場合はダウンロードと更新が実施され,最新のバージョンがインストールされている場合はその旨が出力されます.(Web Installerを使用した場合は最新版がインストールされているはずです)

PS C:\WINDOWS\system32> python -m pip install --upgrade pip
Requirement already up-to-date: pip in c:\program files\python36\lib\site-packages

NumPyのインストール

数値計算ライブラリNumPyのインストールを行います.

Numpyは大規模な多次元配列や行列を扱い,これらを高速に操作するための関数が含まれている,非常によく使用されるライブラリです.
が,ソースからインストールを行うとなると,どのプラットフォームにおいても,Intel数値計算ライブラリ*1コンパイラの準備が必要となります.そこで,事前にIntel数値計算ライブラリを使用してビルドされたライブラリパッケージをインストールすることで,簡単に高速実行できるNumPyをインストールできます.

wheelのインストール

事前にビルドされたライブラリパッケージ(wheel形式)をpipを用いてインストールするためのツールをインストールします.

  1. (管理者)コマンドプロンプトPowerShellを起動します.

  2. 次のコマンドラインを実行します.
    python -m pip install wheel

  3. インストールが完了したことを確認します.

PS C:\WINDOWS\system32> python -m pip install wheel
Collecting wheel
  Downloading wheel-0.29.0-py2.py3-none-any.whl (66kB)
    100% |████████████████████████████████| 71kB 487kB/s
Installing collected packages: wheel
Successfully installed wheel-0.29.0

NumPyのダウンロード

続いて,NumPyのパッケージをダウンロードします.

  1. 米カリフォルニア大の http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#numpy にアクセスします.

  2. numpy‑1.12.1+mkl‑cp36‑cp36m‑win_amd64.whl をダウンロードします.
    Python 3.6.X (x64)なので,cp36amd64を選択します)
    f:id:mst8000:20170413004507p:plain:w500

以下,各ファイルのダウンロード先は “D:\PythonInstaller” とします.

NumPyのインストール

NumPyのインストールを行います.

  1. (管理者)コマンドプロンプトPowerShellで次のコマンドを実行します.
    python -m pip install D:\PythonInstaller\numpy-1.12.1+mkl-cp36-cp36m-win_amd64.whl

  2. インストールが完了したことを確認します.

PS C:\WINDOWS\system32> python -m pip install D:\PythonInstaller\numpy-1.12.1+mkl-cp36-cp36m-win_amd64.whl
Processing d:\pythoninstaller\numpy-1.12.1+mkl-cp36-cp36m-win_amd64.whl
Installing collected packages: numpy
Successfully installed numpy-1.12.1+mkl

SciPyのインストール

次に,SciPyのインストールを行います.

SciPyは,Pythonで高度な科学技術計算ができるようにするための,数学・科学技術計算関数を詰め合わせライブラリです.
NumPyと同様に事前にビルドされたライブラリパッケージをダウンロードしてインストールします.

  1. http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#scipyにアクセスします.

  2. scipy‑0.19.0‑cp36‑cp36m‑win_amd64.whl をダウンロードします.
    Python 3.6.X (x64)なので,cp36amd64を選択します)

  3. (管理者)コマンドプロンプトPowerShellで次のコマンドを実行します.
    python -m pip install D:\PythonInstaller\scipy-0.19.0-cp36-cp36m-win_amd64.whl

  4. インストールが完了したことを確認します.

PS C:\WINDOWS\system32> python -m pip install D:\PythonInstaller\scipy-0.19.0-cp36-cp36m-win_amd64.whl
Processing d:\pythoninstaller\scipy-0.19.0-cp36-cp36m-win_amd64.whl
Requirement already satisfied: numpy>=1.8.2 in c:\program files\python36\lib\site-packages (from scipy==0.19.0)
Installing collected packages: scipy
Successfully installed scipy-0.19.0

scikit-learnのインストール

scikit-learnのインストールを行います.

scikit-learnは,NumPyとSciPyを用いて機械学習を行うライブラリで,様々な分類・回帰・クラスタリングアルゴリズムが含まれています.
NumPyと同様に事前にビルドされたライブラリパッケージをダウンロードしてインストールします.

  1. http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#scikit-learnにアクセスします.

  2. scikit_learn‑0.18.1‑cp36‑cp36m‑win_amd64.whl をダウンロードします.
    Python 3.6.X (x64)なので,cp36amd64を選択します)

  3. (管理者)コマンドプロンプトPowerShellで次のコマンドを実行します.
    python -m pip install D:\PythonInstaller\scikit_learn-0.18.1-cp36-cp36m-win_amd64.whl

  4. インストールが完了したことを確認します.

PS C:\WINDOWS\system32> python -m pip install D:\PythonInstaller\scikit_learn-0.18.1-cp36-cp36m-win_amd64.whl
Processing d:\pythoninstaller\scikit_learn-0.18.1-cp36-cp36m-win_amd64.whl
Installing collected packages: scikit-learn
Successfully installed scikit-learn-0.18.1

matplotlibのインストール

PythonMATLABのようなグラフを出力するためのライブラリです.
pipを用いてインストールします.

  1. (管理者)コマンドプロンプトPowerShellで次のコマンドを実行します.
    python -m pip install matplotlib

  2. インストールが完了したことを確認します.

PS C:\WINDOWS\system32> python -m pip install matplotlib
Collecting matplotlib
  Downloading matplotlib-2.0.0-cp36-cp36m-win_amd64.whl (9.0MB)
    100% |████████████████████████████████| 9.0MB 118kB/s
Collecting pyparsing!=2.0.4,!=2.1.2,!=2.1.6,>=1.5.6 (from matplotlib)
  Downloading pyparsing-2.2.0-py2.py3-none-any.whl (56kB)
    100% |████████████████████████████████| 61kB 4.7MB/s
Requirement already satisfied: numpy>=1.7.1 in c:\program files\python36\lib\site-packages (from matplotlib)
Collecting python-dateutil (from matplotlib)
  Downloading python_dateutil-2.6.0-py2.py3-none-any.whl (194kB)
    100% |████████████████████████████████| 194kB 3.7MB/s
Collecting six>=1.10 (from matplotlib)
  Downloading six-1.10.0-py2.py3-none-any.whl
Collecting cycler>=0.10 (from matplotlib)
  Downloading cycler-0.10.0-py2.py3-none-any.whl
Collecting pytz (from matplotlib)
  Downloading pytz-2017.2-py2.py3-none-any.whl (484kB)
    100% |████████████████████████████████| 491kB 2.0MB/s
Installing collected packages: pyparsing, six, python-dateutil, cycler, pytz, matplotlib
Successfully installed cycler-0.10.0 matplotlib-2.0.0 pyparsing-2.2.0 python-dateutil-2.6.0 pytz-2017.2 six-1.10.0

以上で各種主要ライブラリのインストールが完了しました.
pipでインストール可能なライブラリはscikit-learnやmatplotlibと同様の手順でインストールすることが出来ます.

次回はVisual Studioとの連携についてまとていきたいと思います.

*1:入手に会員登録が必要

WindowsにPython3系とnumpy・scipyをインストールする方法(1/3 Pythonインストール編)

WindowsPython 3系統(記事作成時点で3.6.1が最新)と,データ分析等でよく使用するnumpyやscipyといったライブラリをインストールする方法,そして,Visual Studioとの連携の仕方などをまとめました.

本記事はPythonのダウンロード~インストール編です.

インストール先の環境

Windows 10(x64) Creators Update (Version 1703)にインストールを行います.
これ以前のWindows(7, 8.1, 10)でも方法は同じのはずです.

インストールするPythonのバージョン

CPython 3.6.1 (x64)

最も一般的に用いられるPythonの実装であるCPythonを用います

インストールしたPythonライブラリ

  • wheel
  • numpy
  • scipy
  • matplotlib
  • scikit-learn

Pythonのダウンロード

  1. https://www.python.org/downloads/windows/ にアクセスします.

  2. インストールするバージョン(ここでは,最新の3.6.1を選択します)の
    Windows x86-64 web-based installer
    をダウンロードします.

Pythonのインストール

  1. ダウンロードした [python-3.6.1-amd64-webinstall.exe] を実行します.

  2. Add Python 3.6 to PATH にチェックを入れ, Customize installation をクリックします.
    f:id:mst8000:20170412002157p:plain:w450

  3. pip にチェックが入っていることを確認して,Next をクリックします.
    [Documentation]等の他の項目の選択は任意です.
    f:id:mst8000:20170412002433p:plain:w450

  4. Install for all UsersAdd Python to environment variablesPrecompile standard library にチェックを入れ, Install をクリックします.
    f:id:mst8000:20170412003049p:plain:w450

  5. インストールが始まります.
    f:id:mst8000:20170412003552p:plain:w450

  6. インストールが完了しました.Close をクリックして終了します.
    f:id:mst8000:20170412004430p:plain:w450

Pythonがインストールされたことの確認

Pythonが正常にインストールされていることを確認します.
コマンドプロンプトを起動し(PowerShellでもOK),Pythonの対話実行環境が起動できることを確認します.
確認出来たら,exit()を実行してPythonを終了してください.

Microsoft Windows [Version 10.0.15063]
(c) 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved.

D:\>python
Python 3.6.1 (v3.6.1:69c0db5, Mar 21 2017, 18:41:36) [MSC v.1900 64 bit (AMD64)] on win32
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> exit()

D:\>

次回は各種ライブラリのインストールを行います.

Windows Server 2016のインストールメディアの分割方法

はじめに

Windows StoreやVisual Studio Subscription(旧 MSDNサブスクリプション)で配布されるWindowsのインストールメディア(isoファイル)は最近ではUSBフラッシュメモリを用いてインストールを行うことが想定されているためか,DVD1枚に収まる容量(4.7GB)を超えるサイズのものが存在します.

(参考)Windows Server 2016 : 5621MB

しかしながら,世の中にはまだまだUSBフラッシュメモリからのブートが不可能なマザーボードも存在し,USBフラッシュメモリからのブートができたとしても,FAT32しか認識できない(4GB以上のファイルが格納できない)などといったケースが少なからずあります.

そこで,ここでは,Windowsインストールメディアに含まれる最大サイズのファイルであるinstall.wimを任意のサイズに分割して,複数のより小さなisoファイルを作成する方法を説明します

※注意
Windows 8/8.1,Windows Server 2012/2012R2では,以下の方法で作成した分割メディアはインストーラの不具合により使用できないそうです.
Windows 10以降では問題なく用いることができます.

分割メディアの作成手順

Windows ADKをインストールする

イメージファイルを編集するためのツールを導入するため,作業用のマシンに最新のWindows ADK(Windows Assessment and Deployment Kit)を下のリンク先からダウンロードし,インストールします.

Windows ADK のダウンロード - Windows ハードウェア デベロッパー センター

  1. ダウンロードしたadksetup.exeを実行し,
    「このコンピュータに Windowsアセスメント & デプロイメントキットをインストールします:を選択して続行します.
    f:id:mst8000:20170107133533p:plain:w400

  2. CEIPの選択画面ではどちらか好きな方を選んで続行してください.

  3. インストールする機能を選択する画面では「Deployment Tools」のみを選択してインストールを開始します.
    f:id:mst8000:20170107153155p:plain:w400
    f:id:mst8000:20170107153252p:plain:w400

  4. ADKのインストール作業が完了しました.
    f:id:mst8000:20170107153450p:plain:w400

install.wimを分割する

それでは,ADKを用いてinstall.wimを分割していきます.
(注)以降,F:\Windowsのインストールメディアのisoをマウントしているとします.

  1. スタートメニューから,「Windows Kits」→「展開及びイメージング ツール環境」を管理者権限で実行します

  2. 次のコマンドラインを実行してinstall.wimを分割したファイルを作成します.
    Dism /Split-Image /ImageFile:F:\sources\install.wim /SWMFile:D:\temp\install.swm /FileSize:3072

/ImageFileは分割元のファイル,/SWMFileは分割したファイルの保存先ファイル名,/FileSizeは分割サイズ(MB) を表しています.

分割されたファイルはinstall.swm, install2.swm...といったように連番が自動的にファイルにつけられます.

swmファイルと必要なファイルの配置

  1. 作業フォルダに分割された数だけDVD1, DVD2というフォルダを作成し,各フォルダ内にsourcesフォルダを作成します.

  2. 分割されたswmファイルを各sourcesフォルダに一つずつ移動します.

  3. (DVD1のみ
    起動ディスクとなるDVD1のみ,
    F:\からF:\sources\install.wim以外のファイルを全てDVD1フォルダにコピーします.

インストールメディア(isoファイル)を作成する

  1. (DVD1のみ
    次のコマンドラインを実行してインストールメディアを作成します
    oscdimg -m -o -u2 -udfver102 -b"F:\boot\etfsboot.com" D:\temp\DVD1 D:\temp\DVD1.iso

  2. (DVD1以外
    次のコマンドラインを実行してインストールメディアを作成します(フォルダ名等は適宜変更)
    oscdimg -m -o D:\temp\DVD2 D:\temp\DVD2.iso

※上記方法はBIOSブートのみ対応です.UEFIは調べて追記予定)

以上で,分割されたインストールメディアが完成しました.

インストールを実行する

出来上がったisoファイルは,Windowsディスクイメージ書き込みツール等でDVD・CDに書き込むか,USBメモリに書き込みます.

f:id:mst8000:20161226203905p:plain:w300

mstn.hateblo.jp

インストールディスクが出来上がったら,DVD1を用いてインストールを開始することができます.
インストール作業中に次のディスクに入れ替えるよう指示されるので,次のディスクを入れてOKをクリックしてください.

blog.engineer-memo.com

Windows イメージ (.swm) ファイルを複数の DVD にまたがるように分割する